Johnson A Family Company

上ばきやズック、スニーカーの主な汚れは、外側の泥汚れと、内側の皮脂汚れです。そこに付いた雑菌が、嫌なニオイも発生させます。ズック専用の洗剤を使って、これらの汚れを効果的に落としましょう。

泥汚れを落として、白さを引きたてる

液体タイプの洗剤を使います

ズック全体を、しっかりと水やぬるま湯に浸します。液体タイプの「ズックリン」を直接かけて、ブラシでこすり洗い。最後に水ですすぎます。

ミクロ粒子の働きで、運動靴やスニーカーの内側に染み込んだ汚れまで、しっかりと落とします。

ここに注意!
ズックリン」には蛍光増白剤が入っているため、色物や生成りの靴を洗うと、変色することがあります。
おしゃれなズックや外国製ズックの中には、布と底を張り合わせる接着剤に、水溶性成分を使用したものがあります。また、これらのズックは、水に浸しただけで接着剤の水溶性成分が染み出し、布地が黄色く変色することがあります。

上手に洗うポイント

  • 1. ズックを購入したら、取扱説明書をよく読みましょう

    必ず、お手入れ方法をチェックしておきましょう。 ズックにも、取扱説明書がついています。
  • 2. こびりついた泥汚れは、洗剤で洗う前に落とします

    泥は、洗剤では溶けません。表面にこびりついた泥汚れは、乾かしてから、ブラシでこすり落としましょう。その後で洗剤を使うと、成分が効果的に働き、布目に入りこんだ汚れを引き出します。
  • 3. 陰干しで、なるべく早く乾かします

    風通しのよい日陰で、形を整えて乾燥させましょう。ズックの内側に風を入れる工夫をすると、早く乾燥します。イラストのように、ワイヤーのハンガーを使って、ズック専用のハンガーを作ると便利です。

使用した製品はこちら

ご希望のオンラインショップをチェックの上
購入するをクリックすると外部のサイトへ移動します。

KIWI ズックリン